スポンサーリンク

【アジア旅行】UAE : アルアイン

Travel

アルアインはUAEにおける主要都市の一つです。オマーンとの国境付近にある都市でアラビア語で「泉」を意味する都市です。昔から砂漠のオアシス都市として栄えてきた歴史を持ち、アルアインにはたくさんの泉があります。アル・アインにはアラブ首長国連邦を代表するUAE大学があり、教育分野も発展しています。アルアインはオアシスや遺跡群など見どころが多数あり、年中観光客が訪れる都市です。

スポンサーリンク

場所

アルアインはUAEの東部に位置している都市です。

歴史

アルアインは他のUAE都市とは違い、内陸のオアシス都市として発展していました。オマーン半島周辺はウンム・アン=ナール文化の時代を迎え、紀元前2000年頃に栄えていました。この文明がきっかけとなり、このアルアインは世界遺産に登録されることになります。

気候

アルアインは年間を通じて気温が高く、特に夏は死に至るほどの酷暑になります。冬は快適に過ごせます。 年を通して、気温は 12°C~44℃を推移します。

言語

UAEではアラビア語が公用語になっています。さらに英語を使える人もとても多く、移民労働者が多いことから、ペルシャ語、ウルドゥー語、タガログ語も使用されています。

治安

アルアインはドバイやアブダビよりものどかな町で、治安もとても良い都市です。しかしそうはいっても夜間外出は避けるようにしてください。

人種

アラブ人がほとんどを占めています。移民労働者が多いことから、インド人、パキスタン人、バングラデシュ人などが多く住んでいます。

産業

オアシスの町と呼ばれているだけあり、アルアインは肥沃な地帯で、UAE最大の農業地帯です。果樹や牧草、野菜を栽培しています。

宗教

UAEではイスラム教が国教になっています。信教の自由が認められており、ヒンドゥー教徒、キリスト教徒もいます。

通貨

1973年からUAEディルハムが使用されています。

観光スポット1 : Jabal Hafeet

ジャバルハフィート山脈はオマーンと跨る山。山頂には洞窟があり、周辺には珊瑚の遺跡があります。レストランやカフェもあるので、山頂からの絶景を眺めながらのんびりできます。

観光スポット2 : Mubazzarah 

ジャバルハフィートの麓にはムバッザラと呼ばれるオアシスがあり、温泉プールや、公園、ワディ・アドベンチャーがあります。有名なドライブコースでもあります。

観光スポット3 : Sheikh Zayed Palace Museum

UAEの最初の大統領シェイクザイードの屋敷。2001年博物館として開館しており、人気スポットになりました。ヤシの葉で作られた敷物や、中庭にはイランで作らせたベドウィンスタイルの大きなテントなどがあります。

観光スポット4 : Al Ain National Museum

アルアイン国立博物館は石器時代から現代までの歴史を現わす展示物があります。展示物はアラビア語と英語の解説がついています。中は考古学・民族学・シェイクザイードのエリアに分かれています。

観光スポット5 : Al ain zoo

アルアイン動物園は4000頭の動物が飼われていて小動物と触れ合える広場や、ラクダ乗り体験ができます。内部には無料のシャトルバスが走っているので自由に乗り降りできるので便利です。

観光スポット6 : Jahili Fort

アルアイン遺跡群として2011年に世界遺産に登録されているアルジャヒリ要塞。オアシスや井戸と大切なヤシの木などを守る目的で作られました。

観光スポット7 : Camel market

ラクダ市場は一般公開しています。ラクダ市場では、実際に値段交渉をしている姿やラクダが売られていく姿を見る事が出来ます。ヤギや羊なども取引されていて、一日中活気に溢れています。

観光スポット8 : Al Ain Mall

アルアインのショッピングセンター。バスターミナルに近いのでとてもアクセスが良い場所にあります。フードコートでは各国各地の料理が並んでいます。スケートリンクもあります。

観光スポット9 : Bawadi Mall

らくだ市場の近くにあるショッピングモール。レストラン、フードコート、スーパー、カフェ、ファーストフードショップなどがあります。

宿泊施設

アルアインは宿泊施設が充実しています。アルアイン国際空港が最寄にあります。航空券や宿泊施設は下記リンクから予約可能です。他の言語にも対応しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました