スポンサーリンク

【アフリカ旅行】エジプト : カイロ

Travel

カイロは世界有数の観光地です。エジプトはとても歴史の長い国で、カイロには多数の観光スポットがあることから、世界中から多数の観光客が訪れます。エジプトといえば世界最大級の石造建築物のピラミッドが有名ですが、それ以外にもユネスコ世界文化遺産に登録されているモスクがあったり、博物館や美術館なども充実しています。さらにカイロは中東や北アフリカを代表するような都市と言われています。

スポンサーリンク

場所

カイロはエジプトの北部に位置しています。

歴史

エジプトは紀元前からすでに繫栄していた国です。しかしカイロはローマ属州時代は集落が点在するだけの未開地でした。開発されるようになったのはイスラム帝国の時代で現在カイロ市内の一部となっているフスタートの建設とともに土地開発が進みました。その後カイロはファーティマ朝の首都になりました。近代になりオスマン帝国に支配を受けますが、イギリスによって占領されました。エジプトは1922年に独立しました。

気候

カイロは砂漠気候に属しています。年を通して気温は9℃~35℃を推移します。降雨はほとんどなく7月から9月にかけては全く降雨がない地域です。

言語

エジプトではアラビア語が公用語です。さらには英語やフランス語を使う人もいます。

治安

カイロは2011年政変が起こりました。しかしその後は治安が改善されています。しかし近年は経済的苦境により、スリ、置き引きが多いので気を付けてください。

人種

エジプトではアラブ人がほとんどを占めています。他にはベルベル人もいます。

産業

カイロは中東、北アフリカの代表する都市です。そのため経済の中枢になっています。さらに歴史が長く、多数の見どころがあることから、観光業もとても盛んです。

宗教

エジプトではイスラム教が国教になっています。他にもキリスト教徒がいます。

通貨

エジプト・ポンドが使用されています。

観光スポット1 : Tahrir Square

カイロで一番大きな広場です。周辺にはエジプト考古学博物館や大型ホテルなどが立ち並んでおり、観光中に一度は通りかかる場所です。

観光スポット2 : Cairo tower

カイロタワーは高さ187m。夜にはライトアップされ、展望台にはカフェテリアもあるのでのんびりできます。

観光スポット3 : Cairo Downtown district

カイロのダウンタウンはとても賑わっています。映画館、レストラン、喫茶店、洋服、靴、雑貨屋などがずらりと並び賑わいます。下町のような雰囲気があります。

観光スポット4 : Nile

世界最長のナイル川は、カイロの中心地を流れます。ナイル川沿いにはコルニーシュと呼ばれる遊歩道があり、多数の人が行き交っています。

観光スポット5 : Giza’s Three Great Pyramids and the Sphinx

世界遺産に登録されている土地です。ギザの三大ピラミッドとスフィンクスは紀元前3000-2000年に建てられました。

観光スポット6 : Boat Museum 

船博物館には太陽の船と呼ばれている造船が展示されています。紀元前2500年に建造されたもので、当時のエジプト人の造船技術の高さを知ることができます。

観光スポット7 : Step pyramid

古代エジプトの首都メンフィスの埋葬地だった場所で、たくさんのピラミッドや墳墓群が発見されており、人気のある観光地になっています。

観光スポット8 : Memphis

メンフィスはエジプト古王国時代の首都として栄えた町です。古代エジプトのファラオ、ラムセス二世の像があるメンフィス博物館があります。

観光スポット9 : Dahshur

ダハシュールには第4王朝の創設者スネフェルによって作られたと言われるピラミッドがあります。ピラミッドが2つあり、中に入ることができる場所です。

観光スポット10 : Egyptian Archaeological Museum

世界中からの観光客が訪れるエジプト考古学博物館。古代エジプトに関する資料がすべて揃っている場所です。20万点以上の展示物があります。

観光スポット11 : Citadel

ムカッタムの丘の一角に作った城塞です。シタデルの敷地内には、ムハンマド・アリ・モスクを始め、軍事博物館、オスマン帝国時代の建物や、イギリス植民地時代の牢獄など様々な建物があります。

観光スポット12 : Muhammad Ali Mosque

ムハンマド・アリ・モスクは1857年に完成しました。2本の高いミナレットが特徴です。金曜日の集団礼拝の時間は入れません。

観光スポット13 : Amr ibn

アムルモスクは、エジプトで一番古いモスクです。地震や火災で修復を繰り返したので、現在見られる部分のほとんどが18世紀の物になります。

観光スポット14 : Suhaymi

オスマン帝国時代の建物ですが、18世紀にスヘイミー一家が買い取り独自の装飾を加えたもので、今は観光用に一般公開しています。大理石の床に、木製の家具、ステンドグラスがある家です。

観光スポット15 : Abdeen Palace

アブディーン宮殿は、ムハンマド・アリ朝のイスマイール王の住居だった建物。1952年のナセル革命後から現在まで政府所有の建物です。

観光スポット16 : Manual Palace

マニアル宮殿はイスラーム建築様式にアールヌーボーやロココの装飾を織り交ぜてある建物。ムハンマド・アリ・タウフィークによって建てられました。

観光スポット17 : Azhal Park

カイロは砂漠の町ですが、この公園は緑がたくさんあります。展望台からはカイロ市街が一望できます。池、噴水、遊歩道、レストラン、カフェテリアなどがあり、賑わっています。

観光スポット18 : Giza Zoo

ギザ動物園は100年以上の歴史がある動物園です。非常にたくさんの観光客が訪れるため、休日はかなり混雑している動物園です。

観光スポット19 : Pharaoh Village

古代エジプトの時代の人々やファラオの生活が再現されています。小さな遊覧船に乗ることができます。中にはお土産屋やレストランがあります。

観光スポット20 : City Stars Mall

大きなショッピングモールでカフェやレストラン、フードコートもあります。空港からも近く、アクセスがとても良い場所です。

観光スポット21 : Cairo Festival City

カイロで一番新しいモールです。ブランドショップや、カルフールやレストラン、フードコート、映画館などが揃っている、若者に人気の場所です。

宿泊施設

カイロは宿泊施設が充実しています。カイロ国際空港が最寄にあります。航空券や宿泊施設は下記リンクから予約可能です。他の言語にも対応しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました