スポンサーリンク

【オセアニア旅行】オーストラリア : メルボルン

Travel

メルボルンはオーストラリアの代表する主要都市の一つです。シドニーと並ぶ巨大都市で、オセアニアの中でも有数の都市です。オーストラリアはイギリスの支配下にあったことから、ヨーロッパ風の建物が多いことが特徴です。裏路地に入れば、小粋なカフェやブティックもたくさんあります。オーストラリアの第2の都市であることから、とても商業施設も充実しており、楽しめる場所が多数あります。この都市は「世界で最も住みやすい町」に挙げられることもあります。

スポンサーリンク

場所

メルボルンはオーストラリアの南部に位置している都市です。

歴史

メルボルンは元々先住民族のクリン族が住んでいました。しかしクリン族は近代に入り、ヨーロッパ人の入植がはじまると、ヨーロッパの疫病も持ち込まれてしまい、人口が減り、滅亡してしまいました。1851年にビクトリア内陸部で金が発見されたことにより、メルボルンは急激に経済発展を遂げました。1865年頃にはシドニーを抜きオーストラリア最大の都市となりました。1901年にオーストラリア連邦が成立してから、1927年にキャンベラに移転が開始されるまでは連邦の臨時首都でした。

気候

メルボルンは西岸海洋性気候に属しています。年を通して気温は0℃~43℃を推移します。

言語

オーストラリアの公用語は英語です。また先住民族の言葉も使われています。

治安

メルボルンはオーストラリアのなかでもとても治安のよい都市です。 街の中心地は昼夜問わず多くの人が往き交い、安全に生活が可能です。

人種

オーストラリアの80%が白人です。その他はアジア系が多数住んでいます。

産業

メルボルンは機械工業、金融業がとても盛んです。

宗教

オーストラリアの主要宗教はキリスト教です。その他は無宗教が多いです。

通貨

オーストラリアではオーストラリアドルが使用されています。

観光スポット1 : Queen Victoria Market

南半球で最大のマーケットです。果物、野菜、肉など多数の食べ物が売られています。土産品・工芸品、アパレル、アクセサリーなども売られています。

観光スポット2 : Royal Exhibition Building

2004年にユネスコの世界文化遺産に指定された王立展示館は商業展示会場として使用されており、メルボルン国際花と庭園ショー等が定期的に開催されてます。

観光スポット3 : Fitzroy Garden

フィッツロイ庭園は、移築されたキャプテンクックの家、イギリスの古い村をミニチュアにしたチューダー村もあります。

観光スポット4 : Block Arcade

ブロック・アーケードはメルボルンの代表的な場所。アーケード自体が芸術的な美しさにあふれ、多くの観光客が訪れています。ビクトリア州の歴史遺産として登録、保護されており文化遺産になってます。

観光スポット5 : Royal Arcade

150年近い歴史をもつメルボルンで最初に開かれたショッピング・アーケードです。ビクトリア州の歴史的建造物として登録・保護されています。

観光スポット6 : Lygon Street

ライゴン・ストリートはメルボルン市内カールトンという街にあります。多くのイタリアン・レストラン、ジェラート店、カフェ、デリカテッセンなどが軒を連ねています。

観光スポット7 : Eureka Tower

メルボルンのサウスバンク地区にある、地上92階、地下1階、高さ297.3メートルの高層ビルです。88階には展望台、89階にはレストランがあります。

観光スポット8 : Melbourne Star Observation Wheel

メルボルン・スター観覧車は巨大観覧車です。昼間と夜で違った雰囲気を高い場所から眺めることができます。

観光スポット9 : Hosier Lane

メルボルン市内の落書きアートで有名な小道です。壁一面に描かれたカラフルな落書きアートは大人気の観光スポットになっています。

観光スポット10 : Flinders Street Station

フリンダース・ストリート駅は1854年にオーストラリア国内初の鉄道駅として始まり、拡張工事を経て、立派な外観になりました。

観光スポット11 : St. Patrick’s Cathedral

オーストラリア国内最大のゴシック建築のカトリック教会です。3本の背の高い尖塔が最大の特徴です。夜は外部がライトアップされるのでとても綺麗です。

観光スポット12 : Chinatown

ゴールドラッシュがあった時代に中国から多数の労働者がメルボルンに来ました。現在ではオーストラリア最古のチャイナタウンとして、アジアの文化の中心地として栄えているエリアです。

観光スポット13 : Old Melbourne Gaol

旧メルボルン監獄は1842年から1929 年まで囚人の収容および処刑場として使用されていました。現在は一般公開されています。

観光スポット14 : State Library of Victoria

ビクトリア州立図書館はオーストラリア最古の図書館です。様々な絵画などの美術作品やキャプテン・クックの手記、ネッド・ケリーの鎧などを展示するギャラリーなどもあります。

観光スポット15 : National Gallery of Victoria

ビクトリア国立美術館はオーストラリア最古の美術館です。オーストラリア国内の美術コレクションを鑑賞することができる場所です。

観光スポット16 : Royal Botanic Gardens Victoria

メルボルン王立植物園は1846年に設立された歴史ある植物園。ジョギングやピクニックを楽しむメルボルン市民の憩いの場となっています。

観光スポット17 : Melbourne Zoo

メルボルン動物園はオーストラリア国内で最も古い動物園です。トラやゾウ、カワウソだけでなく、ウォンバット、タスマニアン・デビルと言ったオーストラリア固有種を見ることができます。

観光スポット18 : St. Kilda Beach

セントキルダ・ビーチはメルボルンで最も人気のあるビーチ。ビーチ沿いにはお洒落なカフェやレストランが軒を連ね、毎週日曜日にはマーケットも開催されます。

観光スポット19 : Brighton Beach

ブライトン・ビーチはカラフルな小屋が特徴で、すべて個人所有の物。ビーチを訪れた際に利用する休憩所として利用している人もいるそうです。

観光スポット20 : Phillip Island

フィリップ島はメルボルンから南東にある島です。この地はペンギンが多数生息しており、可愛いペンギンたちを鑑賞することができます。

観光スポット21 : Great Ocean Road

グレート・オーシャン・ロードは有名な海岸地帯。有名な海岸線で、観光客が必ず訪れる場所になっています。

観光スポット22 : Yarra Valley

ヤラ・バレーはオーストラリアを代表するワインの産地です。ビクトリア州のワイン産業発祥の地でもあり、約170年の歴史を持ちます。

観光スポット23 : Dandenong Ranges

ダンデノン丘陵はダンデノン山をはじめとする山脈地帯です。鉄道が走っており、オーストラリアで最古の保存鉄道です。

宿泊施設

メルボルンは宿泊施設が充実しています。メルボルン空港が最寄にあります。航空券や宿泊施設は下記リンクから予約可能です。他の言語にも対応しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました