スポンサーリンク

【アフリカ旅行】ケニア : ナイロビ

Travel

ナイロビはケニアの首都であり最大の都市でもあります。ナイロビはアフリカ有数の世界都市であり知名度もとても高いです。ナイロビは今から100年以上前に、ウガンダ鉄道事業のキャンプ地として建設され発展しました。イギリスから独立した後も発展し続けるケニアの巨大都市で、ナイロビには公園、保護区、博物館などの多数の観光スポットがあり、とても充実した旅行を楽しむことができます。

スポンサーリンク

場所

ナイロビはケニアの南部に位置している都市です。

歴史

ナイロビは近代まで無名の土地でした。1899年にモンバサとウガンダの間の給水と補修の拠点として町が建設されました。ナイロビは肥沃な農業地帯の中心に位置することから移住者が増え、イギリス領東アフリカの首都になりました。その後も経済発展が進み、第2次世界大戦後はケニアが独立し、ナイロビは首都になりました。

気候

ナイロビは温帯気候に属しています。年間通じて気温の変化は少なく穏やかな気候です。年を通して気温は10℃~24℃を推移します。

治安

ナイロビは市内区域においては犯罪が多発しています。特に強盗、スリ、空き巣が多いため注意が必要です。夜間外出はしないようにしてください。

人種

ケニアでは40以上の部族が住んでいる多民族国家です。さらにヨーロッパ、アジア、アラビア半島からの移民も多数います。

産業

ナイロビは多くの国際機関があります。国際連合や国連環境計画などが本部を置いており、国際的にも認知されている都市です。ナイロビでは多くの国際会議が開かれ、これまでに多くの条約がここで締結されています。

宗教

ナイロビはプロテスタントが47%、カトリック教徒が23%、イスラム教が11%います。その他にもヒンドゥー教徒がいます。

通貨

ケニアではケニア・シリングが使用されています。

観光スポット1 : Nairobi National Park

ナイロビ国立公園は多種多様な野生動物が生息し、ナイロビの中心地からすぐに行くことのできる場所です。人気のあるシマウマやキリンなどを鑑賞することができます。

観光スポット2 : Giraffe Center

キリンのエサやり体験ができるキリン動物園。ここにいるキリンはロスチャイルド・キリンという絶滅危惧種です。餌を手のひらにのせてキリンに近づけると、キリンがその長い舌をのばして食べます。

観光スポット3 : Karen Blixen Museum

カレン・ブリクセンは20世紀のデンマークを代表する小説家。彼は1914年から1931年までコーヒー農園を経営しながらケニアに住んでいました。その当時の家を見学できます。

観光スポット4 : Bomas of Kenya

ケニアの豊かで多様な文化を知ることができる観光村。ケニアでは40以上の部族がおり、そのなかの主要な部族の伝統的な家屋や文化などが展示されています。

観光スポット5 : The David Sheldrick Wildlife Trust

動物孤児院です。孤児院では、密猟によって親を亡くした象やサイの子供が、ケニア中からここに連れて来られ、献身的なスタッフによって24時間体制でそのケアがなされています。

観光スポット6 : National Museum of Nairobi

1930年に開館されたケニア最大の博物館です。地上最大の象マーメッドの模型が展示されています。また博物館の横にはスネークパークがありコブラ、マムシ、パイソンがいます。

観光スポット7 : Nairobi Railway Museum

鉄道博物館ではモンバサからウガンダまで鉄道をひくという建設事業が行われたときの当時の歴史を知ることができます。実際に使われていた物品などが数多く展示されています。

観光スポット8 : Karura Forest

ナイロビの中心地から15分のところにある森。高さ15mの滝や竹の密林、たくさんの洞窟などがあります。ケニアで見られる在来種の木々が数多く存在しています。

観光スポット9 : Hell’s Gate National Park

ナイロビから気楽に訪ねられる国立公園。映画のロケ地に選ばれることが多い場所でとても認知されている場所です。火山が造った多彩な景観を楽しめます。

観光スポット10 : Uhuru Park

ウフル公園はナイロビのレクリエーションパーク。市街中心部の公園で、人工の湖がある事で知られている公園です。乗り物があり、多数の子供が集まる場所です。

観光スポット11 : Nairobi Safari Walk

アフリカの大自然を歩くことができるスポットです。園内にある木道を歩いて行けるようになっていて、サバンナに森、そして砂漠という3つのエリア歩きながら動物を探します。

観光スポット12 : Jamia Mosque

ジャミアモスクはビジネス地区にあるイスラム教の教会。ケニアでは多数のイスラム教徒がおり、礼拝で多数の人が集まってきます。

観光スポット13 : Naivasha

ナイバシャ湖はナイロビにある淡水湖です。この湖には多くの鳥やキリン、カバなどの野生生物が集まります。最大で水深30メートルもある湖です。

宿泊施設

ナイロビは宿泊施設が充実しています。ジョモ・ケニヤッタ国際空港が最寄にあります。航空券や宿泊施設は下記リンクから予約可能です。他の言語にも対応しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました