スポンサーリンク

【カリブ海旅行】 バハマ : ナッソー おすすめの人気観光スポットガイド

Travel

ナッソーはカリブ海のバハマの首都で、旅行に人気の場所で観光スポットとして有名です。たくさんの名所が多く北米や英国からの直行便があり、美しいビーチやカジノなどのナイトライフが充実しているため、大人気のビーチリゾート。TVドラマや映画の撮影でも有名な都市です。ほとんどすべてのクルーズ船がナッソーの主要港を経由していくので、多くの観光客で賑わっています。

スポンサーリンク

場所

ナッソー(nassau)は中南米で北緯25度に位置するニュープロビデンス島にある海の町です。このエリアは検索するとホテルの情報もおおく旅におすすめです。グループでの海外旅行トラベルツアーも多く、レストラン、マーケット、ウォータースライダー、世界遺産、絶景スポットもあり、さらには現地ガイドもあるので安心。マリンスポーツを楽しむこともできます。航空会社で格安航空券も出ていますのでチェックしてみましょう。

歴史

カリブのバハマ諸島の最初の住民はアラワク語を話すルカヤン人でした。1492年にコロンブスがこの島を発見。この島をサンサルバトル島と名付けました。1648年以降この近隣にヨーロッパ人が住み着き始めました。植民地時代を経て、1973年イギリスから独立しました。今では当時の遺跡などが観光地となっており、評価はとても高いです。

気候

熱帯性気候です。年間を通じて高温となります。雨季と乾季があり、雨季が5月から10月、乾季が11月から4月となりベストシーズンでもあります。雨季の7月から10月にかけては台風シーズンとなり注意が必要です。

言語

英語(公用語)になります。アフリカ系が90%以上、残りは欧州系白人5%前後から構成されています。宗教はキリスト教でプロテスタントが多いです。

治安

スリやひったくり、置き引きに注意です。 ダウンタウンなどでも危険なエリアではないですが、夜間の一人歩きは避けることをおすすめします。食事など楽しめる場所は多く食べ歩きもできますし、価格の安いお土産も買えますので市内で滞在する分にはそれほどの問題はありません。観光ガイドもおり現地でのサポートも充実しています。

観光スポット1 : 海賊博物館

以前ナッソーは海賊の活動拠点でした。海賊の黄金時代を体験することができます。映画の中の世界に入ってしまったかのような気分が味わえます。

観光スポット2 : シャーロット砦

この碧には堀、地下牢、地下通路、42基の大砲があります。ナッソー港の西への入り口を守るために建設された基地です。観光ツアーでもコースになっている場所です。

観光スポット3 : アトランティスリゾート

アトランティスはナッソーのトップリゾート地です。高級リゾートホテルが立ち並び、水族館、ウォーターパークがあります。アトランティスはアトラクション観光名所の一つです。

観光スポット4 : 国立歴史博物館

ナッソー地域で非常に重要な博物館であり、ナッソーの歴史について多くを紹介しています。この博物館はまた、数百年にわたるバハマの歴史の中で撮影された多くの貴重な写真や資料が展示されています。

観光スポット5 : ジュンカノ博物館

どちらかというと静かな博物館というよりはカーニバル、お祭りの雰囲気が漂っている場所です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました