スポンサーリンク

中米絶滅危惧種動物 : コガネメキシコインコの性格は? ペットにできる?

Animal

コガネメキシコインコはメキシコに住んでいる絶滅危惧種の動物です。ペットとしてもとても人気がある可愛いインコですが、実は野生下においては深刻な状況で危機的状況になりつつある絶滅危惧種。オウム目インコ科。南米の北東部に分布しており、カラフルな毛がとても特徴的です。寒さにとても弱い鳥で、温度調節をちゃんとしないと死に至ることもあります。ペットとしては人懐こく甘えん坊、活発で遊ぶことが大好きなのでとても人気があります。飼い主に寄り添って離れないインコも数多くいます。

スポンサーリンク

生息地

野生のコガネメキシコインコはアメリカ大陸、特にメキシコ以南に住んでいます。

特徴

コガネメキシコインコには3つの亜種がいます。ナナイロメキシコインコ、ゴシキメキシコインコ、キビタイメキシコインコ。体長は30㎝、体重は120g程度、中型インコでとても派手な毛が特徴です。尾羽や翼の先端部分には緑色の羽が生えています。成鳥では、頭部から背中、翼の部分が黄色の羽に覆われ、目の周りやお腹周りはオレンジ色の羽が生えています。コンパニオンバードなどとも呼ばれており、一緒にいたがる鳥です。寂しがり屋なのかもしれません。

赤ちゃんやペットにも安心。空間除菌なら除菌水ジーア

生態

コガネメキシコインコの平均寿命は15年前後だと言われており、育て方次第ではさらに長生きする可能性もあります。最大で30年程度生きることがあったとか。南アメリカに住んでいますが、寒さにとても弱い性質を持っています。10℃を切ると死んでしまう可能性もあります。鳴きの声がとても大きいので目立ちます。食べ物は木の実、果実。

絶滅危惧種

ペットとしてはとても大人気ですが、野生では絶滅危惧種となってしまっています。1900年代までは原産地でコガネメキシコインコは多くが生息していましたが、2000年代に入り、土地開発や大規模な乱獲で激減し、現在はブラジルとガイアナの国境付近に幾つかの群れが確認されるだけとなりました。密猟と密輸がとても問題で悪徳業者による乱獲が絶えません。人気のインコということもあり、目をつけられてしまっています。

ペットも自宅でおうち美容♪5つの美容機能搭載!本格美容器【CHUCCCA dry spa】

飼育

飼育は可能です。飼育する情報としては最低でも下記の道具を揃えてください。分類によりますが必要な種類は若干異なります。飼い方の方法も違います。外出する時間によっては温度調整も必要です。遊びたいインコの場合は30cmくらいの大きなケージやバード専用のおもちゃも必要でしょう。鳥類のなかでもインコはおしゃべりをしますので環境によっては周囲に迷惑をかけてしまいます。

  • 飼育ケージ
  • 巣箱
  • 止まり木
  • 水浴び道具
  • 温度調節(暖房)

また、鳴き声がとても大きいインコです。集合住宅では不向きかもしれません。活発で運動好きなので1日1時間程度は遊ばせましょう。最初は警戒されてしまうかもしれません。しかし慣れればなついてくれます。餌は果物などを慣れたらあげるとよいでしょう。成長していくごとにケージなどの大きさ、バランスなど管理は調整しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました