スポンサーリンク

【ヨーロッパ旅行】オーストリア : ウィーン

Travel

ウィーンはオーストリアの首都。ウィーンは音楽の都としても有名ですが、観光地としても有名な場所。ウィーンは長年に渡って「世界の暮らしやすい都市」の上位にランクインしており、世界中からとても評価の高い都市でもあります。ハプスブルク家が絶大な権力を握った時代には「音楽の都」とも呼ばれ、モーツァールト、ハイドン、ベートーヴェンらが活躍しました。この都市には観光スポットが多数あります。

スポンサーリンク

場所

ウィーンはオーストリア東部に位置している都市です。

歴史

ウィーンはローマ時代に軍隊の宿営地が建設されたことが起源です。ウィーンが本格的な発展期を迎えたのは、オーストリアを治めていたバーベンベルク家が1155年にウィーンに来たことから始まります。その後ウィーンはハプスブルク家に支配され、オーストリア帝国の首都として栄えました。しかしオーストリア帝国は第1次世界大戦により、解体され、第2次世界大戦後には永世中立国となりました。

気候

ウィーンは西岸海洋性気候に属しています。夏は暖かいですが、冬はとても寒いです。年を通して気温は0℃~25℃を推移します。

言語

オーストリアではドイツ語が公用語です。

治安

ウィーンは比較的治安が良いです。観光客を狙ったスリが多いので気を付けてください。また移民が多い地域は治安が悪いので近寄らないようにしましょう。

人種

オーストリアはゲルマン系が多いですが、もともと多民族国家であったため、東ヨーロッパ系もたくさん住んでいます。

産業

ウィーンは世界でも有数の観光地であることから、観光業がとても盛んです。さらに金融業も発展しています。

宗教

オーストリアではカトリック教徒が66%を占めています。その他はプロテスタント、イスラム教、ユダヤ教徒です。

通貨

オーストリアではユーロが使用されています。

観光スポット1 : Schonbrunn Palace

世界遺産のシェーンブルン宮殿。かつてマリーアントワネットやモーツァルトがいました。宮殿内はガイドツアーのみ見学できます。敷地内には動物園や、グロリエッテ、カフェなどもあり、見どころが多数あります。

観光スポット2 : Kunsthistorisches Museum

ウィーンの有名な美術館。絵画だけでなく、古代エジプト・ギリシャ・ローマの彫刻や、コインのコレクション、歴代の皇帝の収集した工芸品なども収蔵されています。

観光スポット3 : Austrian National Library

オーストリアの有名な図書館。保管されているのは1501年~1850年代の20万冊にも及ぶ書物。数々の展示も開催されており、多数の客に好評です。

観光スポット4 : Albertina

ハプスブルク家の美術館。今では世界的に有名な数多くの絵画を含む大規模なコレクションを所有する美術館となっています。大規模な展示会も開催されています。

観光スポット5 : Vienna Opera house

世界でも指折りの歴史も伝統もある歌劇場。シーズン中はほぼ毎日公演が行われています。世界トップレベルのアーティストの公演が多数あり、とても人気の場所です。

観光スポット6 : Belvedere Palace

ベルヴェデーレ宮殿はオーストリア帝国のオイゲンが建設しました。現在は中世から現代のオーストリア美術が展示されるギャラリーになっています。

観光スポット7 : Leopold Museum

この美術館は有数のコレクションを誇ります。年間を通して様々な展示や企画が開催されています。多くの観光客や地元の人を魅了しています。

観光スポット8 : Sisi Museum

ハプスブルグ家が住んでいたウィーン中心地にある王宮の中にある博物館。同時に見学できる皇帝の部屋ではハプスブルグ家の住居の様子を見ることが出来ます。

観光スポット9 : St. Stephen’s Cathedral 

ウィーン中心にある寺院。寺院は無料で見学出来ますが、ミサやコンサートをやっている場合があるのでその場合は入れる部分が限られる時もあります。寺院の両側にある塔は上まで登る事が出来ます。

観光スポット10 : Stadtpark

ウィーンで最も古い市立公園です。バイオリンを持ったヨハン・シュトラウスの像があります。地元の人たちが日光浴やジョギングをしている場所です。

観光スポット11 : MozarthausVienna

モーツァルトが1784〜87年まで住んだ家。クラシックやモーツァルト好きなら絶対に訪れておきたいスポットです。当時の彼の生活の様子を知ることができます。

観光スポット12 : Prater

プラーターの森にオープンした遊園地。1873年に万国博覧会会場となった歴史も持ちます。空中ブランコがとても人気です。

観光スポット13 : Naschmarkt Market

ナッシュマルクトのマーケットはウィーンの有名な市場。世界各国の食材を扱うお店や新鮮な食材を使ったレストランで賑わう場所です。

宿泊施設

ウィーンは宿泊施設が充実しています。ウィーン国際空港が最寄にあります。航空券や宿泊施設は下記リンクから予約可能です。他の言語にも対応しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました